So-net無料ブログ作成
検索選択

JFA Premier Cup 東京都予選 Final [U-13]


VerdyとFC東京むさしの決勝戦は、深川Gで17日13時キックオフだった。会場が近いこともあり、女房も見に行きたいと言ってたのだが、当日はヴェルディGでの新人戦の3位決定戦と重なったため、見ることはできなかった。結果はPKでむさしが勝ち、関東大会へ駒を進めることが決まった。

たく丸たちはベスト8。J下部のVerdy、FC東京深川、FC東京むさしと対戦したが、彼らとはまだ差があると感じた。Verdy、深川と対戦した2年生の戦いぶりと比べれば、その違いは歴然としている。3年のクラブユースに向けて、この1年でどれだけ力を伸ばせるかだな。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

JFA Premier Cup 2008 東京都予選 Quaterfinal [U-13]


対戦相手はFC東京むさしで会場は東京学芸大付属小金井中学のグラウンドだ。むさしのHPを見ると会場は見学できないため記載しませんとなっているが、同じ会場で試合をする別のチームのHPでは、車の乗り入れはできませんとあるものの、見学できないとは書かれておらず、会場への地図のリンクも用意されていた。たく丸たちのチームのHPには何も書いていない。少し迷ったが、行くだけ行ってみようと女房と電車で会場に向かった。この日の予報は午後から雪。武蔵小金井駅に着いたときには降っていなかったが、歩き始めると直ぐに降りだした。雪で一週間延びた試合だが、結局この日も雪の中の試合となった。

前半はむさしが支配する展開が続く。ペナルティーアークで一瞬、マークを振り切った相手が豪快にシュート。これがサイドネットに突き刺さり先制を許した。その後も相手ペースのまま前半を終えた。

後半立ち上がりは一転、たく丸たちのペースとなった。惜しいシーンもいくつかあった。コーナーキックからの波状のシュート攻勢は見事だったがついに決まらず。そこからまたむさしの時間になっていった。一旦止みかけていた雪もいつの間にか勢いを増し、遠くのほうは良く見えない。その見えないほうのサイドでは、フリーになった相手にたく丸がチャレンジに行ったが、ボールを押さえることができず、中央付近にこぼれた。これをうまく決められ、2-0となりそのまま試合が終了した。

FC東京の2チーム連破とは行かなかったね。勝敗を分けたのはシュート数の差。こんな天気だからできるだけシュートを打ちたいのだが、そこまで持っていけなかった。今大会はベスト8で終了ということになったが、公式戦でヴェルディ・深川・むさしと対戦できるシチュエーションはそうそうあるものではない。これが今大会の収穫だろうか。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

JFA Premier Cup 2008 東京都予選 決勝トーナメント 一回戦 [U-13]


2点目を奪って同点に追いつくあたりからだったろうか。集中でみんなの眼の色が変わってきた。こういう状態になった時、奇跡は起きる。これで負けはなくなったとおやじは確信した。

稲城との再戦を果たすまで、一番難しいのは今日の試合だと思っていた。死闘の末、なんとかモノにできたが、明日も試合は続く。厳しい注文だが、きっちり気持ちを作ってきてほしい。今日を引きずって、フワフワした気持ちでなんとなく試合に入るとやられるよ。

ところで、試合開始前に円陣を組んだ後、たく丸がポジションに向かう時や、PK戦になってゴールマウスに向かう時、おやじの頭の中では、XのWild thingの歌が渦巻いている。映画メジャーリーグ」の挿入歌だ。ヤンキース戦の9回裏、リリーフでマウンドに向かうチャーリー・シーンをスタンドの観客全員がこの歌で迎える。カッコいいよね。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

明日... [U-13]

たく丸へ

スポーツ中継の解説を聞いていると、「ここまで来ると、勝つと強く信じているほうが勝ちます」と、これは何かの解説になっているんだろうかと思う話を聞くことがある。でもこの意見には、あたらずとも遠からずといった印象をおやじは持っている。

例えば飛び箱。未経験の高さを跳ぶとき、「怖い」とか、「失敗するかも」と迷った時は必ず失敗する。絶対跳べると信じてチャレンジしなければ成功はない。試合も同じだ。勝つと信じれば必ず勝てるというわけではないが、少なくとも「勝てないかも知れない」と思った時点で勝負は決まってしまう。だから何点取られても、「絶対勝つぞ」という気持ちがあれば勝負は続くが、ドローの展開であっても「勝てるだろうか」とか、「勝てるかも」とかいった迷いが入ればそこで勝敗は決する。

明日からのトーナメントでは、笛が鳴るまで気持ちを抜くことなく闘って欲しい。それができればオヤジ的には満足なのだが、更に勝って来いと言っておこう。チームのファンとしては試合をずっと見ていたいから。

お前たちならできるさ。強いから。

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

JEFA vs Criaju [U-13]


JFA Premier Cup 東京都予選2次リーグのB組は今日が最終日で、JEFA-クリアージュ戦を女房と見てきた。共にたく丸の小学生時代のチームメイトが数名ずつ在籍している。JEFAは2次リーグ最終戦を残して1位抜けが確定しており、クリアージュはこの試合に勝てば決勝Tに進出できる。だから今日はクリアージュの応援なのだ。

天気は快晴だが北風があって気温も低い。典型的な冬の日だ。前半風上に立ったクリアージュは積極的に攻撃をしかけ、試合を優位に進めるが得点を奪うには至らず、スコアレスで折り返す。後半立ち上がりは逆にJEFAが仕掛け、左やや角度の無いところから豪快にシュートを決めると、立て続けに右45°からキーパーの頭を越すシュートであっという間に2点をリードした。その後クリアージュも反撃にでるが、どうしても得点することができず、そのまま2-0で終了した。

ショートパスをぽんぽんつなぐクリアージュのサッカーは小気味良く、見ていて楽しい。こういうチームが決勝Tに来ると面白いんだけどね。

江戸川区篠崎サッカー場


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

JFA Premier Cup 東京都予選 2次リーグ 第4節 [U-13]

POMBA立川戦

20日(日)、ヴェルディGで2次リーグA組の最終戦があった。股関節だか大腿部だかに故障を抱えるたく丸は、整骨院で電気とマッサージを念入りにやってもらい会場に向かった。日曜日は整骨院は休みで、前節は自分でテーピングしていたが、どうもうまくできなかったらしく土曜日の通院時に相談したところ、日曜日も診てもらえることになったそうだ。

天気予報では、くもりで夜には雪が降ると言ってたが、試合開始時点では陽が差して風もなく暖かだった。対戦相手は立川の若いチーム(たぶん)で、勝った方が決勝トーナメントに進むことができる。2次のこれまでの結果を見るとたく丸たちに分がありそうだ。相手は引き気味にくるかもと思ったが、頭から真っ向勝負の試合となり、8-0でたく丸たちが決勝トーナメントに進むことが決まった。

相手キーパーの守備範囲はたく丸の4倍くらい広い。ディフェンス組織の違いによるところもあるが、たく丸も守備範囲を拡げたいところだ。もう少しゴール前に引いてくるのを我慢できればいいんだけどね(それで頭を越されると元も子もないけど)。

決勝トーナメントの緒戦は2週間後の2月2日、相手は深川だ。2次リーグの成績を見ると36得点で無失点。なんだか凄いぞ。でも勝つぞ!ここから先が本当の勝負。負けたら終わりのノックアウト方式だからね。気持ちを作り直してがんばって来い。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

JFA Premier Cup 2008 東京都予選 2次リーグ 第3節 [U-13]


14日、JFAカップ2次リーグ第3節の試合が法政大学城山グラウンドで行われた。前節の試合を落としたため、決勝Tに進むためにはもう負けるわけには行かない。相手とは夏の大会で一度対戦しており、その時は1-2で敗れている。たく丸は午前6時のまだ明け切らない空の下、「もう負けないよ」と言って家を後にした。

おやじ達は、遅れて車で会場に向かう。今回の会場も前節のヴェルディGも中央道を利用したが、中央道へのアクセスは首都高速山手トンネル開通でずいぶん楽になった。1時間で着いちゃうんだからね。この日は、この冬一番の冷え込みとなるとの予報で、町田の午前9時の気温は3℃の予想となっていた。完全防備で出かけたものの、風がないため寒いという感じはしなかったね。前節の雨の方が体感的には寒かったぞ。

試合の方は開始1分、ボックス内でパスを受けたフォワードが振り向きざまにシュート。これがサイドネットに突き刺さり先制した。見ているおやじとしては、この得点でずいぶん楽になったよ。やっぱり早い時間に先制すると気持ちがいい。運動量に勝る中盤は、ボールを失ってもすぐに取り返してくるし、ディフェンスも鋭い出足で相手フォワードのポストプレーを許さない。何よりも、コーチングの声が途切れずに出ていたのが良かったね。

法政大学城山グラウンド


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

JFA Premier Cup 2008 東京都予選 2次リーグ 第2節 [U-13]


冷たい雨の降る中、JFAカップ2次リーグの第2節の試合が行われた。結果は1-3。相手は日本一に最も近いと言っていいチームだ。全国との距離は見えただろうか。彼らは確かにうまかった。二、三人に囲まれても慌てることもないし、そこから抜け出したりパスを通したりできてしまうのだ。

前半は1-1、後半の残り2分で2点を奪われての敗戦だ。結果だけを見れば前半の頑張りが目立つが、実際にはむしろ後半の方が「らしさ」が出ていたように思う。前半、特に序盤はずいぶんとセーフティーで、なんだか怖がっているようにも見えたぞ。後半、お互いにやや疲れが見え始めたあたりから何度かいい形が作れたね。少なくとも走り負けはしなかった。苦しいランをこなしてきたからね。サッカーは走る競技なのだということを試合を見ていて改めて認識した。

それにしても相手の3点目のシュートは凄かった。たく丸はブレ球というが、横から見てると野茂のフォークかと思ったよ。

ヴェルディ・グラウンド


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

2008/1/6(Sun) TRM with JEFA FC [U-13]

年末・年始で中断していたJFA Premier Cup 東京都予選2次リーグA組の試合が1月12日から再開される。これに向けた最後の練習試合が6日に行われた。相手は第3地域の強豪だ。このチームとは育成リーグで昨年10月に対戦しており、その時は0-2で敗れている。練習試合ではあるものの、今回はきっちりと借りを返して気持ちよく次節の試合に臨みたいところだ。

試合は30分ハーフの前・後半で3試合。結果はここ。前回は相手の強い当たりと早い出足に苦しんだ記憶があったが、今回は当たり負けもせず、相手の攻撃の芽もうまく摘んでいたように見えた。中盤はたく丸たちが支配できていたと思うのだが、それを得点に結びつけることがなかなかできなかったね。

この日は冬には珍しく南風が吹いて気温も上がり、日中は春のような日だったが、夜になって冷えた。軽めの装備で観戦に向かったおやじと女房は激しく後悔。1月夜の気温をなめちゃいかんね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

The Cooper test ② [U-13]

たく丸たちのチームではクーパー走(12分間走)の目標値が決まっていて、夏休みに入った頃に2度走っている。「涼しくなったらまた測るぞ」といわれていたそうだが、秋には測定はなく、26日の練習で久しぶりに測定があったそうだ。夏に測ったときは、かろうじて「Good」の評価だったが、今回は300m程伸びてぎりぎり「Very Good」のレベルに滑り込んだ。でも、まだ目標値には達してないんだよな。

Cooper test (13-20) Male Wikipediaより
Age Very good Good Average Bad Very bad
13-14 2700+ m 2400-2700 m 2200-2399 m 2100-2199 m 2100- m
15-16 2800+ m 2500-2800 m 2300-2499 m 2200-2299 m 2200- m
17-20 3000+ m 2700-3000 m 2500-2699 m 2300-2499 m 2300- m

たく丸は「これまでの走りの成果が出た」と威張るが、威張るほどトレーニングしていたとは思えない。時折り家の前の公園を走っていた程度だぞ。3000mに達していないメンバーは再測定があるそうで、「3学期は学校の体育も持久走だから頑張るぞお」と言う。走ることくらい、学校に頼らなくてもできそうなものだが、まぁ頑張れ。

上記の表はWikipediaからの抜粋だが、このページにはアスリート用の表も掲載されている。

Cooper test (Experienced athletes)  Wikipediaより
Very good Good Average Bad Very bad
Male 3700+ m 3400-3700 m 3100-3399 m 2800-3099 m 2800- m
Female 3000+ m 2700-3000 m 2400-2699 m 2100-2399 m 2100- m

見ると男女の差が大きい。持久力の違いというより、このレベルになるとスピードが要求されるということなのだろう。
たく丸は50mを13秒で走った計算になる。3000m走るためには12秒が必要だ。1年生のトップは11秒で走る。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。