So-net無料ブログ作成
検索選択

2007 白馬サマーカップユースサッカーフェスティバル (U-13)の結果 [U-13]

昨日終了したU-13は、昨年と同一カードの決勝戦となり、Forza'02が連覇を飾った。たく丸が参加したわけではないが、うれしいから結果を記録しておこう。

予選リーグ

予選リーグ・グループA
[A]
A1 A2 A3 A4 A5 勝点 得点 失点 得失 順位
A1 Forza'02 -
5-0

2-1
×
1-2

4-0
9 12 3 9 2位
A2 水橋FC ×
0-5
-
3-0
×
0-6

5-0
6 8 11 -3 3位
A3 川越FC ×
1-2
×
0-3
- ×
0-8

0-0
1 1 13 -12 4位
A4 大宮FC 槍組
2-1

6-0

8-0
-
5-0
12 16 1 15 1位
A5 相模原FC けやき ×
0-4
×
0-5

0-0
×
0-5
- 1 0 14 -14 5位

予選リーグ・グループB
[B]
B1 B2 B3 B4 勝点 得点 失点 得失 順位
B1 大宮FC 杓子組 -
5-0

4-0

4-0
9 13 0 13 1位
B2 松本松島FC ×
0-5
- ×
1-3

1-1
1 2 9 -7 4位
B3 相模原FC あじさい ×
0-4

3-1
- ×
1-3
3 4 8 -4 3位
B4 東川口FC ×
0-4

1-1

3-1
- 4 4 6 -2 2位

決勝トーナメント

 大宮オオミヤFC ヤリクミ
 
  7
  0
 東川口ヒガシカワグチFC    
 
  0
  1
 Forza'02  
   
  0
  0 PK 4-3
 大宮オオミヤFC 杓子シャクシクミ  

昨日から始まったU-14の方は、2チーム出しのようで、両チームとも今日までは順調のようだ。がんばれ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

2007 白馬サマーカップユースサッカーフェスティバル [U-14]

夏はフェスティバルの季節だ。さまざまな場所でいろいろなサッカー大会が催される。たく丸たちのチームでもいくつかの大会に参加し、子どもたちは2つか3つの大会に出かけていく。たく丸も今年は3つ参加することになっていて、今日から白馬サマーカップに参加だ。

集合時間が早く電車では間に合わないため、4時起き5時発で集合場所まで車で送っていった。平日早朝の環七は大型車が多かった。ショベルカーを積んだトレーラーの横に並んだとき、たく丸が「これにフィジられたら(フィジカルで勝負されたら)怖いね」という。体重が違いすぎるからね。

昨夜遅くまで選挙番組を見ていたおやじは睡眠不足。今日の仕事はきつかったよ。
選挙ステーションでは、当確が出ると効果音として党首(かな?)の笑い声が流れるのだが、これが実に不気味だった。

白馬サマーカップは、27日から今日までがU-13の大会なのだが、U-13はたく丸たちのチームが優勝したそうだ。やったね。U-14も続こう。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

2007/7/27(Fri) adidas Waseda Club Cup 2007 - Part 2 [U-13]


昨日試合を見に行った女房は「浦和は強いねー」と言う。たく丸も「あのディフェンスラインは反則じゃないか?」とか言ってる。今朝、「浦和に勝ったら優勝が見えるね」と声をかけたところ、「難しいけどがんばるよ」と言って出て行った。結果は優勝だ。どのチームより多く得点し、どのチームよりも少ない失点で切り抜けたことがすばらしい。暑い一日だったけど、みんながんばったね。

浦和戦後半のダイジェスト動画は次のリンクから(Stage6がおすすめ)

Stage6版 04:31
YouTube版 01:33

adidas Waseda Club Cup 2007 (U-13)

A B C D E 勝点 得点 失点 得失 順位
A 川崎フロンターレ -
1-1
×
1-3
×
0-1

0-0
2 2 5 -3 4位
B 横浜FC
1-1
-
2-2
×
0-4
×
1-3
2 4 10 -6 5位
C ジェフ辰巳台
3-1

2-2
-
2-2
×
1-3
5 8 8 0 3位
D 浦和レッズ
1-0

4-0

2-2
- ×
1-3
7 8 5 3 2位
E Forza'02
0-0

3-1

3-1

3-1
- 10 9 3 6 1位

たく丸は2失点。ハンブルしたところを押し込まれたものと、飛び出したものの間に合わず、相手にシュートされたものだ。この他、飛び出したがボールに触れなかったプレーがいくつかあった。飛び出し自体は正しい判断だったと思う。全部たく丸のボールだ。間に合わなかったのは、準備や判断が1歩分遅かったためだろう。このレベルの相手だと、自分の弱点が浮き彫りになっていいな。

他のチームのキーパーを見ると、たく丸が見劣りする感があるのは否めない。できれば夏の間、遅くても秋の公式戦までには差を詰めよう。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

2007/7/26(Thu) adidas Waseda Club Cup 2007 - Part 1 [U-13]

今日と明日、adidas Waseda Club Cupという、たく丸たちのチームの招待大会がある。J下部の4チームとたく丸たちの5チームのリーグ戦で、昨年が第1回になる。たく丸もおやじも楽しみにしていた大会だ。ちなみに昨年の結果はこんな感じだ。

昨年の結果(U-13)

A B C D E 勝点 得点 失点 得失 順位
A FC東京むさし - ×
1-2

1-1

3-0

3-0
7 8 3 5 2位
B 大宮アルディージャ
2-1
- ×
0-3

2-2
×
1-2
4 3 7 -4 4位
C 川崎フロンターレ
1-1

3-0
-
2-0

1-0
10 7 1 6 1位
D 横浜FC ×
0-3

2-2
×
0-2
- ×
0-1
1 2 7 -5 5位
E Forza'02 ×
0-3

2-1
×
0-1

1-0
- 6 3 5 -2 3位

今年は参加チームに変更があったが、いずれもJ下部のチームだ。たく丸は1失点で、その他にもバックパスを止めて、処理に迷ったところを突かれてボールを失いピンチを招いたらしい。滝に打たれて修行だな。

おやじは残念ながら仕事で見ることができなかったが、明日は行くぞ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

宿題 [U-13]

GKコーチから2回ほど作文の宿題があったそうだ。1回目のテーマは「理想のキーパー像」だったと思う。目的は自分の中に成功イメージを持つことだろう。上級生のプレーを見て凄いと思ったことや自分の調子が良かった時のプレーなど、成功のイメージを持っておいて、実際の自分のプレーとの差を意識させ、どうすればイメージに近づけるか考えろということだと受け取った。

たく丸は自分の作文を見せてくれなかったが、おやじならこう書く。
鉄壁のコーチングで相手に決してシュートを撃たせない。このため傍目(はため)には暇そうに立っている人としか映らない。
またボールを奪えば、自ら攻撃をビルドアップし、一瞬にして相手ゴールを脅(おびや)かす。
さういふものに私はなりたい。
出題の意図を考えれば、できるだけ具体的なイメージを列挙した方がいいだろうから、解答例としては×だけどね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

2007/7/21(Sat) TRM with Machida JFC [U-13]

町田市のチームと練習試合。場所は町田市の相原中央公園というところだ。家からは一般道で60kmほどある。自転車で一般道60kmは楽しくない。できるだけサイクリングロードを使おうとすると、荒川-入間川-多摩川とつないで100kmくらいになる。試合が午後なので、帰りは一般道を使うことになる。今ひとつはっきりしない天気で、予報では雨があるかもと言ってる。結局観戦はあきらめ、午前中は近所を軽く走って、午後はブログを書いて一日が終わった。

試合は30分×4本で、たく丸は1本目と4本目に出場した。最初の3本は、相手チームはパス禁止のしばりがあったようで全てドリブルだった模様だ。たく丸は、「後ろから見てるとよく分かるんだけど、相手のドリブルはみんなうまい。ボールをさらさないし、ターンの時の左右の足の使い方がいいんだ。小学生の時からヴェルディと張り合ってたやつらは凄いね」と言う。現時点ではかなわないという事か?だったら追いつけばいいだけのことさ。

そこから小学生の時の話になった。たく丸は小学生の時のサッカーに悔いがあるという。都大会に進めなかったことだそうだ。特に5年生の住友予選のPKで1本も止められなかったことが悔しいらしい。小学生でできなかったら、中学生でやればいい。新しい目標を持ってね。目標は大きいほうがいいぞ。身の丈にあった目標というのは、そこに自分の限界を設定してしまう恐れがあるからね。要は自分の目標が必ず達成できると信じて努力すること、目標までのチェックポイントを設けて確認すること、チェックポイントでズレが生じていたら修正することだな。

相原中央公園


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

2007/7/16(Mon)TRM with Mitsubishi Yowa Sugamo [U-13]

日曜日の夜、たく丸を迎えがてら練習をのぞいて見ると、グラウンド半面を使ったゲームで、たく丸の横にキーパー・コーチがついて、ダメだしをしていた。内容はこんな感じ。
▽準備が遅い。いつでも飛び出せる準備をしておけ▽迷うボールはとにかく飛び出せ。戻るのはそれからでもいい▽失敗するなら飛び出して失敗しろ。今はそれくらいでいい▽ボールがサイドに出たら、中央と逆サイドのマークを必ず確認しろ▽(守備位置が)最初からニアポストに寄りすぎ▽(ボールのある方で守備が余り、逆サイドで相手がフリーになっている状況で)コーチングが悪いからこういう状況になる。これはお前の責任だ▽(攻守が)切り替わったら、お前から声をかけろ▽予測しろ。ディフェンスは頭でやるもんだ
そのとおり!日ごろたく丸のプレーを見ていて感じるモヤモヤが吹き飛ぶスカッとした指導だった。さらに帰りには、監督から各選手の特徴と夏休みに克服すべき課題をまとめた資料をもらった。たく丸の課題は、試合中に集中が切れることとある。そうなのだ。たく丸はよくボールウオッチャーと化していることがあるのだ。見られてるなぁ。

翌日、試合に向うたく丸に、月末の招待試合に向けて今日が絶好の相手であり、大切にしなければいけないと話をした。そのために、昨日練習で言われたことや課題を念頭に入れて取り組むこと、全部が難しければせめて、出たゲームは集中を切らさないこと、クロスやスルーへの飛び出し、特にハイボールは全部自分が引き受けることをテーマとして取り組むことを確認した。


相手は巣鴨のチームで、全国大会常連の強豪だ。1学年18名で、2チーム出しのため小学生の手も借りたそうだ。試合は30分×4本で、たく丸は1本目と3本目に出場し、1失点。

失点シーンはこんな感じだった。相手の2列目の選手がマークをかわしてフリーになった。ディフェンスはそれぞれのマークについており、カバーできる選手がいない。ゴールまでの花道が空いており、いつでも撃てる状態だ。ミドルレンジで放たれたシュートはゴール左上にズドン。たく丸も思い切り飛んだが届かなかった。問題は、ゴールを見て自分のタイミングでシュートを打つ時間を相手に与えたことだろう。では、どうすればよかったのか。どの時点からどういう守備を要求すればよかったのかは分からないが、あの場面、最終的に相手がフリーになった時点でできることといえば、「ずれろ」くらいかな。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

2007/6/30(Sat)TRM at Fukaya [U-13]

深谷市坂戸市のチームと練習試合。場所は深谷市内だ。自転車道(CR)を使うと、往復で170kmほどありそうだ。しかも、熊谷から先は一般道になる。ちょっと迷ったが、前回の狭山往復120kmで疲労がほとんどなかったことから、自転車で行って見ることにした。

9時集合のたく丸を6時に送り出し、おやじは6:30に出発した。風は北だが弱いので快調に進む。荒川CRは指扇の先で川越狭山自転車道(入間川CR)への分岐があり、普段は入間川を走っているが、今日は本道を進む。桶川のホンダエアポートの先まで進むのはこれが二度目だ。前回は熊谷で利根川に渡り、江戸川CRを使って帰ってきた。

10時を目標に走ったのだが、吉見で道を間違え東松山の方に行ってしまった。やっとの思いで吉見総合運動公園にたどり着き、そこから左岸に渡って深谷を目指した。さらに深谷についてからも道に迷い、会場に着いた時には11時で、走行距離も100kmになっていた。

会場は古河スカイの多目的運動場で、Googleマップで見ると土だと思ったが、実は芝だった。広々とした広場で、木陰も多く、観戦には最適だ。きれいなピッチに見えたが、たく丸によると結構でこぼこがあって苦労したという。

試合は2チームと2試合ずつというか、30分を4本ずつというか。たく丸は3本に出場したが、最初の一本は間に合わず、2本だけ見ることができた。ハンブルして危ないシーンもあったが、何とか無失点に抑えた。

暗くなる前に家にたどり着くため、3時前に向こうを出発したのだが、またもや道を間違えてしまった。間違えたとか迷ったとかいった意識はなかった。左岸を走って、適当なところで右岸に渡ってCRを見つけて走ってきたつもりだ。しばらく走ると、吉見のさくら堤公園に出たので、まだ吉見なのかと思いながら通り過ぎたところ、うす雲を通して太陽が前方に見えた。ということは西の方に向っている。深谷から遠ざかるはずが、いつの間にかまた深谷の方に向ってるようだ。しかし、自分の感覚は進んでいる方向が正しいはずだと主張している。困った。誰かに聞こうにも、こういうときに限ってだれも通らない。一本道のサイクリングロードで、「東京はどっちですか」と聞くのも間の抜けた話だが。この時ほどGPS携帯が欲しいと思ったことはなかった。夕暮れに道に迷って途方にくれるおやじが一人。

落ち着いて考えると、やはり太陽を背にして走るしかないだろうと思い、今来た道を引き返すことにした。それが正解で、17時頃指扇の川越線の踏み切りに到着した。17:30までに秋ヶ瀬、18時までに笹目橋に着ければ暗くなる前にたどり着けそうだ。疲れてはいるが、余裕のある数字だ。女房に帰宅が19時頃になることを連絡し、走り出した。

迷ったせいで帰りも100km、全部で200kmの走行となった。最後の15kmは苦しかったな。
 

古河スカイ多目的運動場


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

6/16 TRM at Sayama [U-13]

狭山市のチームと練習試合。場所は入間川の河川敷だ。家から60km程の距離で、このあたりまでは自転車で時々走っている。この日もサイクリングがてら自転車で見に行くことにした。9時に現地集合のたく丸を7時に送り出し、おやじは8時過ぎに出発した。この時期にはめずらしく、強めの北風が吹いており富士山がきれいに見えていた。

治水橋のセブン・イレブンで補給している時、たく丸から電話が入っていることに気づいた。掛け直すと、間違えて拝島行きに乗って終点まで行ってしまい、今は小平に戻って本川越行きを待っているところだと言う。チームには連絡したと言うので、「とにかく今からあせっても間に合わない。事故のないように落ち着いて現地に向かへ。ついたらよく謝るように」と伝えた。狭山市駅からはバスなのだが、コーチが迎えに来てくれたそうだ。チームに迷惑をかけてしまったな。乗り換え案内や地図は渡していたが、拝島行きに乗ってはいけないと伝えなかったおやじのミスだ。しかし、毎日のように西武新宿線に乗っているのにそれに気がつかなかったたく丸にも責任あり。二人で反省だ。会場に着くと、たく丸の姿も見えたのでホッと一安心した。

試合は25分×6本をやり、最後に育成リーグの試合を一試合の内容だった。観戦に来ていた相手チームの保護者の方によると、育成リーグはAチーム、その他はBチームで臨んでいるそうだ。相手チームは、壁やトライアングルを使った細かなパス回しを得意とするチームで、戦術を含めよく鍛えられている。中学入学から2ヶ月余りで作ったとは思えないよう完成度の高いサッカーをするチームだった。たく丸は25分の1本と育成リーグの試合に出場し、後半1失点したところで交代した。失点は、飛び出すかステイか迷った末に出たため対応が遅れ、ドタバタしてハンドリングを誤り押し込まれたものだ。

帰宅後、たく丸は監督やコーチから大目玉をもらったとこぼしたが、おやじは逆にナイスファイトと声をかけた。たく丸のプレーを見ていると、そこはそうじゃないだろうとか、それはダメなんじゃないかと思うこともよくある。しかし、技術的なことや戦略・戦術といったものの指導は監督やコーチがなすべきことであって、素人のおやじの仕事ではない。だから試合があった日は、「あそこはこうすべきじゃないか」といった話にはあまりならず、「あのダイブはよく飛んだねー」といった内容が多くなる。

自転車については、この日は120km程走ったことになるが、そんなに走った気がしない。尻も痛くないし。試合観戦という大休止が効いているんだろう。
 

柏原河川敷公園


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

故障 [U-13]

3月末、たく丸は自転車で転倒して左腕を骨折した。3週間ほどで練習は再開できたが、キーパーの練習は、まだできずにいた。早くキーパーの練習がしたいと言っていたたく丸に、5月8日になってリハビリに通っている整骨院からようやく練習再開の許可がでた。翌日、練習道具を持ち、たく丸は喜び勇んで学校に出かけていった。ところが、夜になって女房から会社に、練習で左指を骨折したらしいと連絡が入った。帰宅してたく丸から話を聞くと、グラウンダーのシュートを受ける練習でやってしまったと言う。もう少し丁寧に行けばよかったと悔やむが後の祭りだ。立て続けの怪我に、今回はショックが大きいようだった。キーパーに指の故障はつき物だろうが、それにしてもいきなりかい。

後日、GKコーチも指を怪我してしまい、たく丸と二人で別メニューをやっていると、監督がやってきて「うちのキーパーはバカばかり」といった話をされたらしい。コーチとたく丸が並んで、うなだれながら監督の話を聞いているところを想像するとなんだかおかしい。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。