So-net無料ブログ作成

Farewell to Junior Soccer [少年サッカー]

気がつけば4月も半ばとなった。新学期が始まり、たく丸は重たいかばんを抱えて登校している。卒業したジュニアチームでは、全日本へのチャレンジが始まった。たく丸自身はジュニアユースでGKデビューするはずだったが、怪我をして「食っちゃ寝」の生活だ。
 
 
たく丸がやりたいポジションとして、GKを意識しだしたのは4年生のこの試合あたりからだろう。PK戦となり、コーチに「キーパーやる?」と聞かれ、待ってましたとばかりに「やります」と答えた。家の中では、ずいぶんPK戦遊びをやってたからね。GKのスキルはこれから身につけるとして、それだけではダメだ。
  • 正確なファーストタッチができ、
  • 一対一では絶対負けない
  • 誰よりも正確なキックを蹴り、
  • 誰よりも高い打点でヘディングを撃つ
そんな選手を目指せ。

さて、このブログは小学生時代のサッカーと受験をつづる目的で書いてきたので、当初の目的は果たしたことになる。区切りをつける意味で一旦終了としたい。中学になったらそこから先は自分で育て、と思っていたが、子どものサッカーはおもしろい。ジュニアユースのサッカーも見て行きたいので、怪我が治ったら、ここか別の場所でまたはじめようと思う。

Jリーグ U-13 [少年サッカー]

知らなかったが、こういう大会ができたのか。13歳の公式戦というとJFAカップ(旧NIKEカップ)の都大会だけだったから、こうした大会ができるのはうれしい。参加するチームがうらやましいぞ(旅費・宿泊費用の半額をJリーグが負担するというのも)

リーグにはJ下部だけではなく、関東のみタウンチームが4チーム(三菱養和2チーム、横河武蔵野、クマガヤSC)参加している。タウンチームや中学にもチャンスが広がるような展開になればいいな。時事の報道によれば、来年はU14、再来年はU16に展開するらしい。今後に期待だね。

クマガヤSCのホームページに関東Aの日程が一部載っていた。機会があればたく丸と見に行きたいな。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。