So-net無料ブログ作成

関東リーグ③ [少年サッカー]

サッカー当番で子どもたちを車に乗せて市川のグラウンドに連れて行った。近所には以前、会社の寮があり、おやじも15年くらい前に住んでいた。グラウンドが芝だと言ってたく丸は喜んでいたが、実際には荒れた草原のようになっており、ボールが暴れてやりにくそうに見えた。

天気予報では曇りで午後には雨があるかも知れないといってたが、実際には晴れて暑かった。帰って鏡を見ると、焼けて首が真っ赤になっている。たく丸にはシマウマといわれた。

 △ MSC戦(0-0)

千葉県のチームで、おそらく初の対戦だったと思う。たく丸は真ん中でプレーしたが、決定機をほとんど作ることができなかった。むしろチャンスは相手チームの方が多く、長くやれば負けていた試合だったと思う。
 個人技ではいいところも見せてくれた。練習で憶えた技術は試合でどんどん試してみよう。


 × CSC戦(0-3)

2月の招待試合で一度対戦しており、その時はスコアレスドローでPK戦の結果、たく丸たちが上に進んでいる。今回はいいところなく負けてしまった。1対1で勝てない場面が多すぎ。戦術でなんとかしようというチームじゃないから、そりゃ勝てんわな。

たく丸は前半はセンターバック。今回は後ろにスイーパーを置いている。で、やっぱり背後への警戒が薄く、相手に置き去りにされるシーンもあった。後半は真ん中に上がったが、なかなか前線にいいボールをつなげることができなかったね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

関東リーグ② [少年サッカー]

昨日に引き続き関東リーグの試合があり、今日はおやじは当番なので、子どもたちをつれて試合を見てきた。それにしても暑かった。アップの段階で3人がダウン、木陰で休ませる。昼過ぎには、光化学スモッグ注意報のアナウンスも流れていた。

今日の対戦は都内の2チームでいずれも初の対戦相手だ。うち1チームは、昨年のフェアプレーカップの予選も、今年の西が丘の予選もブロック優勝で出場を決めた実績を誇っている。しかもフェアプレーカップでは地区優勝している。本当に楽しみだ。

 × FCA戦(1-2)

くだんの強豪チーム。こうした強豪チームと対戦できる機会はそうそうあるものではない。できればボコボコにされて、みんながその原因を考えて欲しい。身体的能力の差なのか、1対1の技術なのか、周りを見る目なのか、局面に対応する頭脳なのか、それを見極めて、次に何に取り組まなければならないかを考えて欲しい。

たく丸は前後半とも中央でプレーした。前半は圧倒的に攻められる。たく丸たちはとにかくパスが繋がらない。ボールをキープできず、苦し紛れに出したパスを狙われる。ほとんど自陣から出ることができない。相手はパスが主体で、1on1の勝負はあまり見られなかった。たく丸によると、「どこ蹴ってんだと思っても、そこに相手が飛び出してくる」らしい。前半はスコアレスに終ったが、それはたく丸たちが攻めあがれず、全員が完全に引いた状態になっていたことと、相手のシュートがキーパー正面になってしまうケースが多かったためだ。

後半、相手中盤の運動量が落ちパスミスが目立つようになる。暑かったからなぁ。相手は控えも少なかったし。先に点を取ったのはたく丸たち。ワンタッチのパス2本が決まり、前半ベンチで休んでいたエースのところに届く。ディフェンダー二人との競争に競り勝って得点を決めた。その後フリーキックから1点を失い、さらにサイドからきれいに崩されて決勝点を決められた。


 △ GFC戦(2-2)

前半たく丸はフラット3の真ん中でプレーした。たく丸がディフェンスラインをコントロールしたが、とにかく上げる。相手がボールを持っても下げない。えらく強気だが、裏への備えは大丈夫かい?キーパーとLSBは普段やってない子だぞ。不安的中、カウンターで2点を先行される。たく丸の守備で気になるのが、相手から離れていってしまうことだ。相手についていても、ヘルプが来るとマークを渡してスペースを消しに行ってしまう。そこは二人で、打たせない、上げさせない、遅らせるじゃないか?スペースは誰かが入ってくれるって。

後半は真ん中で1アシスト、その後同点に追いついてから右サイドとポジションを替える。なんとか勝ち越そうと波状攻撃を繰り返すもゴールを割ることが出来ず、引き分けに終った。右から中に切れ込んでの左足のシュート、ファー側に外れたけどいいプレーだったと思う。この試合でMIPを一本ゲットした。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

関東リーグ① [少年サッカー]

関東リーグは東京東部を中心に、近隣の千葉、埼玉のチームを加えた5年生の育成リーグである。今年は45チームが参加しており、15チームずつ3つのグループに分けて、グループ内で総当り戦を行う。

今日は千葉県の2チームと試合があった。うち、1チームは既に対戦済みのため、今日は練習試合の扱いだ。おやじは今日も仕事で見ることできず、状況は分からない。

 △ VFSCJ戦(1-1)

ジュニアからユースまであるクラブチーム。見たわけではないので、なんともいえないが、勝負より育成に力点を置いているのでは、というのがおやじの予想だ。

たく丸は前後半とも中央のポジション。感想を求めたところ「早い」という。攻めか?足が速いというんじゃないよね?

 △ TSSC戦(0-0)

関東リーグで対戦済み。前回はたく丸のラッキーなゴールで1-0で勝っている。試合としては五分五分の展開だったと記憶している。今回はどうだったのかな。たく丸はこの試合も前後半とも中央でプレーしたらしい。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

イースタンリーグ② [少年サッカー]

今日から三日間、練習試合が続く。しかも、三日とも力のあるチームとの試合が組まれていておやじも楽しみだ。今日はイースタンリーグ、現在トップを走るチームともう1チームの試合があり、いずれも初めて対戦だ。

午前中はN研のカリテがあり、終ってからたく丸を会場に送っていった。晴れたり曇ったりの天気だが、蒸し暑い。暑さに弱いたく丸が三日間もつかちょっと心配になる。おやじは仕事のため、第1試合の途中で帰宅、トップを走るチームとの試合を見ることが出来なかった。残念!

 〇 SSC戦(7-0)

前半たく丸はセンターバックで出場し、4-0のスコアだった。無失点に抑えてはいるが、危ないシーンもいくつかあった。裏に出されたボールに、相手と併走して追うまではよい。その後、味方のヘルプが寄ってくるとマークをその子に任せて、中央のスペースを消しに離れていってしまう。そうではなくて、最後まで相手にくっついて、打たせない、上げさせない、遅らせるを徹底したほうがいいと思うのだがどうだろう。本来たく丸が守るべきスペースは他の子がカバーしてくれるよ(多分)。

後半はもう少し高いポジションでプレーしたらしいが、仕事で帰宅してしまったので、状況は分からない。たく丸は得点できなかったと言っていた。


 △ NFC戦(1-1)

現在イースタンリーグのトップを走るチームだ。見ていないので、詳しいことは分からないが、たく丸によればサイドからの攻めが多く、キック力のある子が多いとのことだった。
 試合は1点を先行し、終了間際に追いつかれるという展開だったらしい。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

7月公開模試の結果 [中学受験]

前回から一転、今回は悪かったね。特に算数と国語が悪いというのが問題だ。算数についてチェックしてみたが、ケアレスミスがいくつかあったね。解き直しで正答できたので、まあいいか。もうちょっと丁寧にやるように。

どうとらえて良いのか分からんのが国語だ。一応得意科目だったよな。弱点ががあるのかな。まだチェックしてないけど、おやじも丁寧に見てみるよ。

まあ、これで夏期講習にも気合が入っていいかもね。

残念なのは、夏期講習のため、夏休みの間、サッカークラブの練習に一度も参加できないこと。チームの合宿にはいけるし、クーバーの合宿も申し込んでおいたので、それで我慢じゃ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

練習試合② [少年サッカー]

6年生の練習試合で、埼玉県で地元の2チームと試合をした。午前中はN研の公開模試のため、終ってから車で送っていった。会場はたく丸のスクールの近所で、知っている子が4人いるといっていた。

 △ KPCK戦(1-1)

たく丸はキーパー、今回はコーチから頼まれたといっていた。失点は、カウンターからキーパーと1対1を作られたもの。たく丸もシュートに反応できなかった。


 △ KMFC戦(0-0)

たく丸はトップ下だったが、今回は動きが悪かったね。前半はあまりボールにもさわってなかったようだったね。後半になると、チームが一方的に攻めるようになったが、相変わらずたく丸は動きも判断も遅めだった。コーチから持ちすぎの声も飛んでたね。勝負が悪いのではなく、仕掛けが遅いような気がしたな。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

イースタンリーグ① [少年サッカー]

埼玉県東部を中心に、近傍の東京や千葉を合わせた30チーム程で5年生の練習リーグを組んでおり、イースタンリーグという呼称がついている。順位は勝ち点のみで決まるため、多くの試合をこなした方が有利になる。結構有名なチームも参加しているが、過去の成績を見るとレギュラーメンバークラスで試合に臨んでいるわけでもなさそうだ。

たく丸たちは合同チームで参加している。これまでに6試合を闘っているが、成績へのこだわりは薄いようで、試合への参加経験の少ない子たちを厚く使っている。

この日は21名で参加、2チーム作って前後半で総入れ替えで戦った。

 〇 HFC戦(9-0)

たく丸は前半トップで出場し、2得点を挙げた。最初は、左45度ペナルティエリアのライン外側でパスを受け、中央に切れ込んでファー側上部へのシュート。2点目も同じような場所でパスを受け、今度は縦にかわして、ファー側サイドネットへグラウンダーで決めた。
 前半を5-0で折り返し、後半はキーパーで出たが、ほとんどボールにはさわらずに終った。


 〇 RFC戦(3-0)

たく丸は前半はベンチ、相手のオウンゴールによる1-0で前半を終え、後半もトップで出場した。この試合でも2得点だった。最初は自陣から。味方のクリアボールが、センターライン付近まで上がっていた相手ディフェンダーの背後に落ちた。相手スイーパーとの競争になり、競り勝ったたく丸が決めた。2点目は混戦の中、こぼれたボールを振り向きざまにシュートし、これが決まった。

トップのポジションにも慣れてきたのか、この日は高いポジションをとり続けていた。気が付いたのは、ワンタッチプレーが多かったこと。これまで、中盤でプレーすることが多かったが、ワンタッチで捌くよりも、一旦溜めて、作り直す方が好きだったように思う。たく丸なりに考えているのだろうか。

ワンタッチでは、サイドに逃がすボールは決まっていたが、トップ下に落とす、あるいはワンツーがうまくいかなかった。二人の距離が近過ぎるように感じたが、気が付いたかな。
 面白かったのは、ディフェンダーを背負った状態で浮き玉が飛んできた時のこと。足のアウトサイドでリフトしてディフェンダーの裏に落とすトリックを狙ったようだ。2度やって、2度とも失敗したが、次は決めよう。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。